借金の返済方法について知り、上手に借金を返済しましょう。

2009年10月01日

過払い金(過払い利息)を取り戻す

借金に関連して「過払い金返還請求」という言葉を、
最近、聞きくことも多いかと思います。

借金をして、その返済をしていく過程で
とうぜんですが、借金の利息を支払います。

しかし、借金の利息に関する法律は、2つあって
そのために「過払い金」というものが発生しています。


法律の1つは「出資法」といいます。

この法律では、借金に対して、29.2%を超えた金利を
設定した金融業者には

「5年以下の懲役、もしくは1,000万円以下の罰金」

という刑事罰が、科せられることになっています。

この出資法のために、多くの消費者金融では
従来、借金に対して、29.2%以下の利率を設定していました。


もう1つの法律は「利息制限法」といって、

金利の上限は、借金の金額にもよりますが、
15〜20%と定められています。

つまり、消費者金融やクレジットカードなどの貸金業者は、
法律上は、この上限を超えた金利を受け取る権利はありません。


もうお分かりのように、

最近、相次いでいる、過払い金(過払い利息)の
返還請求は

利息制限法で決められた上限金利以上に
支払ってしまった利息を取り戻す請求で、

(15〜20%と、29.2%の差ですね)

借金をしている方にとっては、法律上の
当然の権利といえます。

とは言っても、

最近では、アイフルのように、

過払い金返還請求の殺到で、経営的に苦しくなっている
消費者金融もあるぐらいですから、

多くの消費者金融業者は、

そんなに簡単には、過払い金返還請求に
応じてはくれません。

法律事務所など、まずは専門家の、無料相談窓口などに
相談してみることをお薦めします。

  ⇒ 法律無料相談

    (飛び先ページの一番下から無料メール相談ができます)



関連Yahoo!ニュース記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000180-jij-biz
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000010-fsi-bus_all
posted by 借金減らす at 12:59 | TrackBack(0) | 過払い金 借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。