借金の返済方法について知り、上手に借金を返済しましょう。

2009年09月08日

多重債務借金の相談窓口

多重債務や、借金の公的な相談窓口は、
全国各地の地方自治体で設置されています。


多重債務というのは、ある借金の返済に充てるために、
他の金融業者から借り入れ、

それを返すのが難しくなって、さらに他の金融業者から
借り入れる、という行為を繰り返していって

その結果、借金多重債務になってしまう人が殆どです。


多重債務に陥いってしまうと、個人の知恵や努力だけで
借金を解決することがきわめて困難になります。

借金から多重債務になってしまった場合は、
信用できる機関へ相談することは非常に大切です。


たとえば、全国各地の消費生活センターの中には、

相談者の増加に伴い、
多重債務相談窓口を特設していることがありますが、


そうでない場合は、消費生活センターの通常の相談窓口でも
受け付けています。


さらに、消費生活センターでも、例えば、次のようなところでも
借金や、多重債務の相談を受け付けてくれます。


・金融庁「相談窓口」

・法テラス「コールセンター」

・日本弁護士連合会「クレサラ相談」

・東京弁護士会・第一東京弁護士会・第二東京弁護士会「法律相談センター」

・東京弁護士会「借金問題相談窓口」

・日本司法書士会連合会「総合相談センター」

・財団法人 日本クレジットカウンセリング協会「センター」


追い詰められて、どうしようもなくなる前に、こういった窓口や、

あるいは、借金多重債務解決に実績のある弁護士事務所に
相談されることをお薦めします。
posted by 借金減らす at 22:20 | TrackBack(0) | 多重債務 相談窓口 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。