借金の返済方法について知り、上手に借金を返済しましょう。

2009年09月10日

FXで借金

借金のきっかけは、いろいろありますが、
FXで借金を作ってしまう人も、最近は多いようです。


数年前から、手数料の安いネット証券の利用が広まってから
一般の個人の投資が増えてきました。

株取引から始まって、投資信託、ETF、などなど
でも今、いちばん人気があるのは、FXです。

日本語で言えば、「外国為替証拠金取引」です。


投資で借金を作ってしまう人は、以前からいましたが、
今はFX借金を作ってしまう人が、増えているようです。


FXというのは、為替取引の一種です。

ある期間の間に、為替レートが上がったり、下がったりするのを
利用して利益を得ようとするのですが、

FXでは、レバレッジと言って、実際の自己資金よりも
多くの金額の取引を行うことができます。


ようは、自己資金以外のお金は、FX業者から借金をして
投資に使っているわけです。


例えば、自己資金100万円を、業者に預けていて、
レバレッジが20倍なら、

100万円×20倍=2,000万円の為替取引が
できてしまうのです。


この場合は、1,900万円を業者から借りています。


借金した以上に儲かって、すぐに返済できれば
なんの問題もありません。

借金を返済しても、かなりの儲けが手元に残ることも
あるでしょう。


でももし取引に失敗して、大きな損害を出してしまったら??


考えるだけでも恐ろしいです。


上の例で言えば、最悪、1,900万円を、どこかから
自分で調達してきて、FX業者に返済しなければなりません。


借金で投資」というのは、かなり、リスクがありますね。

ラベル:借金 FX
posted by 借金減らす at 21:10 | TrackBack(0) | FX借金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。