借金の返済方法について知り、上手に借金を返済しましょう。

2009年09月17日

借金任意整理

任意整理も、民事再生、自己破産と同様、
借金の解決方法である債務整理のひとつです。

任意整理というのは、簡単に言えば

利息制限法に基づいて借金の元本を減額し、
利息を付けずに分割返済する債務整理の方法(任意整理)です。


任意整理は、原則として、裁判所の手続きなどを
使わないで進めますので

借金については、弁護士などが貸金業者と直接和解交渉し、
元金の減額や分割回数・金額などで、

借金の和解契約を締結します。(任意整理


また、借金した貸金業者に返し過ぎたお金(過払い金)が
ある場合は、過払い金返還請求の手続きも行います。


任意整理の主なメリット

・残った借金の元本については、将来の利息の支払いが不要となります。
・弁護士が、残った元本の返済を代行するため、借金返済の支払窓口を
 一本化することができます。
・資格や職業の制限などは発生しません。


任意整理の主なデメリット

・5〜7年間、金融機関の信用情報において、事故情報(ブラックリスト)の
 扱いとなりますので、新たな借金は難しくなります。
・利息制限法に基づく減額交渉であるため、和解交渉に時間を要する場合も
 あり、手続き期間が長期化しがちです。
 (裁判手続きによる強制的はありません。)


いずれにしても、あなたにとって、最も良い債務整理の方法を
見つけるためにも、

まずは、弁護士事務所などの、無料相談を利用してみましょう。

  ⇒ 法律無料相談

    (飛び先ページの一番下から無料メール相談ができます)

posted by 借金減らす at 21:42 | TrackBack(0) | 借金任意整理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。